今すぐ登録してTOKUIの特別割引をゲット

健康を電気で動かす:電解水生成器の仕組みを理解する

健康を電気で動かす:電解水生成器の仕組みを理解する

電解水生成器は、その健康効果で大きな注目を集めています。この革新的な機器は、普通の水道水をアルカリ性で抗酸化物質が豊富なイオン水に変えると主張しています。しかし、電解水生成器とは一体何で、どのように健康に良い影響を与えるのでしょうか。

簡単に言うと、電解水生成器(イオン水生成器とも呼ばれる)は、電気分解のプロセスを利用して水の化学組成を変えます。通常、中性の pH 値を持つ水道水は、フィルターを通過し、その後電気分解されます。このプロセスにより、イオンの動きによって水が 2 つの流れ、つまりアルカリイオン水と酸性水に分離されます。

アルカリ水にはマイナスに帯電した水酸化物イオン(OH-)が豊富に含まれており、支持者らはこれが体内の過剰な酸性を中和すると主張している。その結果、水分補給の改善から免疫システムの強化まで、さまざまな健康上の懸念に効果があると考えられている。

さて、電解水を飲むことで得られるさまざまな健康上の利点について詳しく見ていきましょう。支持者​​たちは、電解水には次のような効果があると主張しています。

1. 水分補給の強化: 電気分解中に形成される、より小さく最適なサイズの水クラスターは、細胞により容易に吸収され、水分補給を改善する可能性があると考えられています。
2. 体の解毒: イオン化水の抗酸化特性がフリーラジカルの除去に役立ち、解毒を促進すると考える人もいます。
3. 体のpHバランスを整える:イオン化水はアルカリ性なので、バランスを整えるのに役立つと言われています。

何を探していますか?

メーリングリストに参加する

お得な情報、クーポン、最新情報、そしてすべての Tokui Perks を受け取るには、以下にメールアドレスを入力してください。

カート